ご入居までの流れをご案内致します。

実際にお部屋を内見してみましょう!

 

不動産屋さんでもらった情報や、自分で調べたお部屋情報を見て、

気になるお部屋が何件か出てくると思います。

今は情報も多いので写真や条件から多くのことはわかりますが、実際に内見することで、

家の周りの環境や、駅からの導線、実際の部屋の空間の感覚、陽の入り方、ご近所さんの雰囲気、

マンションであれば共用部分の管理状況等、

実際に見てみてわかることもたくさんあります。

不動産屋さんの経験、知識から知りうる情報も教えてくれたりします。

ぜひ、足を運んでみてください。

また、気になる物件が複数あっても、1つの不動産会社さんでほとんどの物件はお取り扱いがあり

(※一部出来ないものもあります)ご紹介出来ることが多いので、ぜひご相談してみてください。

お部屋を決めたら、お申込みをします。

 

お部屋を決めたら、他の方からお申込みが入らないよう、お申し込みをしてお部屋を押さえます。

お申し込みは不動産会社で行います。書式は各会社で異なります。

ご本人の情報は記入できますが、ご同居予定の方や保証人をお願いする予定の方の

細かい情報も記入する必要がありますので、事前に必要な情報をご確認いただき、

控えや携帯にメモなどがあるとお申し込みがスムーズになるかと思います。

 

ご参考:ハウスランド入居申込書

 

また、身分証明書(運転免許証やパスポート、物件によっては社員証など)が必要になりますので、

お部屋の内見の際には持参して行くのが良いでしょう。

身分証明書はご本人、同居者、保証人のものが必要となります。

 

申込書をすべて記入し、提出したら、不動産会社からの審査結果の連絡を待ちます。

入居審査に通ったら、ご契約に進みます。

 

ご入居審査通過おめでとうございます。審査通過後はご契約になります。

ご契約日の設定、必要書類の案内等がありますので、お申込みした不動産会社さんとお打ち合わせください。

勤務証明書などはお勤め先の会社に依頼が必要になります。

同居の方、保証人の方の書類も必要な場合がありますので、速やかに早めにご用意しましょう。

 

ご契約は不動産会社で行い、時間は1時間ほどかかります。

印鑑はシャチハタではなく、朱肉をつけて押す印鑑をご用意しましょう。

契約者ご本人は実印である必要がないことが多いですが、

大家さんや管理会によって変わってくるので、よく確認してください。

重要事項説明を聞き、契約書の契約内容をよく確認し、ご捺印をして終了となります。

 

初期費用などのご入金は、契約日までに設定されることが多いですが、

これも大家さんや管理会社によって変わってきますので、よくご確認ください。

ご契約、ご入金後に鍵を受け取れます。

 

※入居審査に通った時点で行っておきたいこと

 詳細はこちら

ご契約後、さあお引越しです!

 

さあ、最後の大仕事です。

お引越し屋さんに早めに段ボールをもらい、使わないものから少しずつ片づけていきます。

 

今までのお住まいと新居では、家電を置くスペースが変わってくるので、

今お持ちの家電や購入予定の方も注意しましょう。

 

お引っ越し当日は、

・今のお部屋に残したものはないか、またお掃除もしっかりしましょう。

・新居への荷物の搬入で壁や床を傷つけないよう気をつけましょう。

・東京ガスの立会(開栓手続き)※ガスが使えないのでご注意!

・家電の設置(お引っ越し業者さんに頼むのが◎)

・カーテン、照明器具をつける。

となります。

 

後日

・近隣の方と、お近くであれば大家さんにご挨拶に伺いましょう。

・大量の段ボールは、引っ越し業者さんに引き取りをお願いしましょう。

 

お引越し、お疲れさまでした。

私たちは、皆様が良い暮らしができますよう願っています。

トップに戻る